お家で薬膳

国際薬膳調理師がお家で作る、薬膳料理や中国家庭料理を紹介する、「レシピブログ」です。

清補凉スープ

f:id:hide8460:20210910205730j:image

「清補凉」は、香港や台湾などで、家庭で作る薬膳スープ用に、数種の生薬を、パックにしたものです。この生薬のパックは、沢山の種類があるのですが、その中でも「清補凉」は、最もポピュラーなものです。日本でも、中華食材の専門店で、売られていることがあります。

f:id:hide8460:20210916213738j:image

薬膳効能は、「健脾除湿」「養陰生津」などなど…

「健脾除湿」とは…

五臓の一つである『脾は、水穀の運化を主る』といわれています。脾の活動を健やかにすることにより、体内水分の運化を正常に保ち、湿邪を汗、尿として排出することです。

「養陰生津」とは…

内水分等の不足により、内熱が生じ、乾燥の状態になってしまった身体に、体内水分を補充し、健康な状態を取り戻すことです。

 

清補凉スープは、夏から秋にかけて、お勧めのスープと言われています。

 

~作り方~

  • 清補凉     70g
  • 豚スペアリブ  4~5キレ
  • とうもろこし  1本
  • 人参      1/5本
  • 生姜薄切り   4枚

f:id:hide8460:20210913015655j:image

 

  1. とうもろこしは、8等分。人参は、4等分にカットします。
  2. 鍋に、1.2㎏のお湯を沸かし、清補凉、豚スペアリブ、生姜薄切りを加え、蓋をして弱火で45分煮込みます。
    f:id:hide8460:20210916215816j:image
  3. 鍋に、とうもろこし、人参を加え、蓋をして弱火で45分煮込みます。
    f:id:hide8460:20210916220346j:image
  4. 塩(小さじ1/4程)で味付けします。味が物足りない時は、旨味調味料、砂糖を少々加えます。