お家で薬膳

国際薬膳調理師がお家で作る、薬膳料理や中国家庭料理を紹介する、「レシピブログ」です。

肉骨茶

f:id:hide8460:20230108224442j:image

久しぶりに、お家で作った薬膳料理を紹介します!

「肉骨茶(バクテー)」は、数種類の生薬や香辛料を加えたスープで、豚スペアリブを柔らかく煮込んだ、シンガポールやマレーシアのローカルフードです。シンガポール風とマレーシア風では、味付けが異なり、生薬や香辛料の組み合わせも、様々です。

生薬は、党参・当帰・川芎・甘草・玉竹・クコの実… 香辛料は、胡椒・八角・桂皮を組み合わせたシンガポール風「肉骨茶」のレシピです。

f:id:hide8460:20230110113931j:image

 

 

薬膳効能

「胡椒」「八角」「桂皮」など…香辛料の多くは、身体を温める効果や消化促進の効果があります。

生薬「党参」「甘草」は、気の働きが不足した状態を改善し、疲労感や倦怠感を解消する効果があります。「当帰」は、血の栄養・滋潤不足を改善し、「川芎」と共にその循環を活性化する効果があります。「玉竹」「クコの実」は、体内水分等を補い、内熱により起こる消耗や乾燥を改善する効果があります。

などなど…。

食欲増進・体力回復・滋養強壮の効果…冷え性・貧血・乾燥肌の対策…などが期待出来る料理です。

 

材料
  • 豚スペアリブ  600g(8キレ)
  • ニンニク    4粒(30g)
  • 当帰      7g
  • 党参      10g
  • 川芎      4g
  • 甘草      2g
  • 玉竹      5g
  • クコの実    5g
  • 紅棗      2ヶ(8g)
  • 陳皮      1片(1g)
  • 八角      1ヶ(1.5g)
  • 桂皮      1片(1.5g)
  • 粒胡椒     3g

 

作り方
  1. 当帰・党参・川芎・甘草・八角・桂皮・粒胡椒を、お茶パックに入れる。
    f:id:hide8460:20230117121826j:image
  2. 鍋に1.6㎏のお湯をわかす。スペアリブを入れ、中火で3分程煮込み、アクを取り除く。
  3. 残りの材料を全て入れる。弱火で蓋をして45分煮込む。
    f:id:hide8460:20230117123246j:image
    f:id:hide8460:20230117123923j:image
  4. 塩小さじ1/2、醤油小さじ1/2を加える。弱火で蓋をして45分煮込む。
    f:id:hide8460:20230118023129j:image
  5. 味見をして、塩、醤油で味を整える。(味が物足りない時は、旨味調味料をひとつまみ加える)

 

白米を添えて、スープに浸しながら食べたり…茹でた麺を加えてラーメンにして、食べたりします。
f:id:hide8460:20230118024336j:image